bindでの名前解決が遅い問題

なんかどうも既にFAQ的な事になっているようですが。

RHEL4などの新し目なOSにデフォルトでインストールされるbindを使うと、名前解決が異常に遅くなる問題。

なんでもipv6が有効になってるとそうなるらしい。

なので
/etc/modprobe.confに下記を追加
alias net-pf-10 off
alias ipv6 off
その後、再起動

これでOK。
これでダメならbindのipv6オプションを切った形でmakeしないとダメらしい

[401] [401] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `401 Unauthorized` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#UnrecognizedClientException","Errors":[{"Code":"UnrecognizedClient","Message":"The Access K (truncated...)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい