No Image

環境構築するといつも必ず悩む「エディタ」について

なんだかんだとMac Bookをいじっております。
環境が中途半端に整った状況で持ち出し始め、徐々に環境整備を進めています。というか、使わないと環境整えないし。
そんな中で現在最も大きな悩みが「エディタ」関係。
miを入れたが大きいファイルの読み込みがかなり厳しい・・・・
JEditも購入したが、なんだかもう一つ。
Emacs系を入れてみたけど、インターフェイスがどうも馴染まない。
というか、Emacs系は何度も使おうとしているけど、ことごとく身体が馴染まずに断念しまくっている。
そんな状況でふと思いついたのが「Aptana」という奴。
JavaベースのHTMLエディタだったが、最近ではrails、php、Adobe Air、iPhoneアプリの開発まで出来るらしい。
以前、Eclipseプラグイン版をインストールしたときは速度の遅さに困り果てたが、今回はどうだろう・・・
とりあえずWindows版をダウンロード中なので、しばらくお待ちを。

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest