Mac OS X用日本語FEP「かわせみ」を導入してみたのでファーストインプレッション

期待と不安が交錯する感じで「かわせみ」を導入してみました。

結論としては「使えそう」というところでしょうか。
変換速度も悪くないし、操作性も悪くない。変換効率もATOKほどではないが、なかなかよさそう。
ローマ字入力なので「ぁ」「ぃ」・・・の入力方法が「xa」「xi」・・・なのが気に入らなかったが、ローマ字ルールを「ATOK」にすれば「la」「li」・・・に変更も出来る。

本当に思ってたよりもサクサク動くし、これからどう進化するのかがとても楽しみ。
その「進化を支援」する意味で買っても全然損しない、そんな感じ。

最近、キーボードを叩いて日本語を入力することが減ってるので(笑)、どこまで使えるかもう少し確かめてみよう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい