どうした?! Apple(iMac発表に寄せて)

さて、待望の新型iMacが発売されました。

実は、iMacが近々リプレース?!という情報は知っておきながら、6月にMacBookProを購入したのですが、私の判断は正しかったようです。

そもそもデフォルトがCore i3ってのはどういうことですか?と。
Core i5へ変更した場合の最低スペックでの金額が168,000円余り、ってどういうことですか?と。
LEDディスプレイの素晴らしさは理解できます。確かにかなりキレイだし、これは納得の採用でしょう。
でもまあそれだけかなぁ・・・と。

最近のAppleの新製品やリプレースには感動が少ないように感じます。
iPadにしてもiPhone4にしても、周りが煽ってるだけで、実際はiPhone3Gの延長でしかない。

その上、iPhone4の電波問題では、他社を血祭りに上げて、自社防衛に走る始末。
「他の人も同じことやってるから、うちもいいじゃん」って言うのは子供の理論であって、ビジネスでは通用しない。ましてやAppleにはそういうことを言って欲しくなかった。

どこかしらが何かドカンとしたものをリリースし始めたら、急速にユーザ離れが加速しそうな予感がしなくもないです。
でも、その当てがないところは今の日本の政治と似てる気がしてなりません。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい