【AUGM熊本2011】ATOK 2011 for Mac プレミアム版

※【AUGM熊本2011】と書いていますが、実は私、8月5日に全く同じパッケージを購入しておりまして・・・くじ引きの賞品で頂いたのは相方に使ってもらうことにしています。
なので、相方の方にもレビューがアップされるかと思います・・・多分。

さて、前振りはこのくらいにしておいて。
というわけで、一応、AUGMで頂いた賞品のレビューという形でアップします。

実はATOKを使うのは約1年半ぶりです。前に購入したのは「ATOK2009」でした。
それから、EGBridgeが好きだった僕は”応援”の意味で「かわせみ」に浮気をし、まあまあ気に入って使っていたのですが、ここに来てATOKに舞い戻ることにしました。
(この記事を書くに辺り、購入履歴を確認したところ、ATOKは2009,2007,2006と購入しています)

Twitterにて「Hi-Speed Apple」のTakuya( @Hi_takuya )さんからプッシュされ、試用版を7月末から使い始めました。もちろん気に入ったので購入したのですが。

Just MyShop(ジャストシステム)

2009と比較して、いちばん大きく変わったのは全体のスピードでしょうか。
もちろんマシンも当時とは変わったので、その影響もないとは言えませんが、随分と快適になった印象です。

また、「かわせみ」と比較して大きく違うと感じたところ、というか、これは前に使っていた「ATOK2009」と「かわせみ」を比較して感じたことですが。

使っていくとどんどん「手に馴染んでくる感」は「ATOK」の方がかなり上です。「かわせみ」にはその感覚が最後まであまりありませんでした。正直、その点は無償提供されている「Google IME」と比較しても「かわせみ」の方が低いと感じました(「Google IME」は予備機のMacBookで使用中)。

前述した「手に馴染んでくる感」と関係がありますが、変換効率はやはり「ATOK」の方がかなりいいです。「ATOK2009」でもまあそこそこ満足していましたが、「ATOK2011」は学習能力がかなり上がっている印象です。

1ライセンスで同一ユーザが使用するMac3台までインストールできるようですので、私が使っているMacBookAirとMacBookProにインストールしています(MacBookはGoogle IMEのままでいきます)。まだ「ATOK Sync」は使ってないのですが、これから使ってみようかと思っています。また違う世界が見えてくるかもしれません。

AWS Access Key ID: AKIAJOX5K7MPN7BNY5RQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい