Windows8のUI(Metro)にインスパイアされたWordPressテーマ 5選

今年はこのデザインがブームになる、と言われています。
Windows 8のUIである「Metro」。このデザインにインスパイアされたWordPressテーマも少しずつですが、出始めました。
その中からいくつか紹介してみます。

MetroStyle Responsive All Purpose WordPress Theme / $45

0-main-banner.__large_preview
画面サイズが1440px〜320pxのレスポンシブデザインになっています。
最大の横幅が広いのが一つの大きな特徴になっています。
また、色の組み合わせも最初から22種類が準備されているため、色を変えるだけでサイトのイメージを変える事も可能です。
レイアウトもマガジンスタイルと通常のスタイルの2種類が用意されています。

One Touch – Multifunctional Metro Stylish Theme / $55

01_Mainpreview.__large_preview
こちらはGoogle Fontを使う事でタイル上のボタンなどの文字も簡単に変更する事が出来るようです。
また、WooCommerceのプラグインがプリインストールされていて、それに合わせたデザインなども既にインクルードされています。
ですので、ネットショップなどを一緒に、と考えてらっしゃるのであれば、選択肢の一つになるのではないでしょうか。

METROS – Minimalist Responsive Metro Style Theme / $80

Preview_File.__large_preview
こちらは従来の企業系サイトにかなり近いデザインではないかと思います。
こちらもレスポンシブデザイン対応、Google Font対応です。最近のテーマではほぼデフォルトですね。

Metro Magazine Responsive WordPress Theme / $45

tf_preview.__large_preview
こちらもレスポンシブデザイン、Google Font対応ですね。
デザインはマガジンスタイルになっています。

Rocket Board – Metro WordPress Theme / $45

01_intro.__large_preview
このテーマがいちばんMetroデザインっぽいかもしれません。
タイルデザインをふんだんに使った、かなり斬新なデザインです。サイトを選びますが、ハマるとかなりいい感じになるかと思います。
元の記事にはもう少し紹介されています。
ここではその中から私が個人的に気に入ったものを取り上げてみました。
なお、ライセンスにはくれぐれもご注意下さい。
基本的には1ライセンス1サイトです。
ほとんどが1ライセンスでいくつものサイトに適用できるわけではありません。ご注意下さい。
元記事:
7 Amazingly and Modern Responsive Metro Style WordPress Themes | WordPress Lovers Site
[tmkm-amazon]4797369604[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest