WordPressの有料テーマが充実してきたので、そろそろ使ってみたいと思って探してみた

このブログ含め、いくつかのサイトをWordPressで運営しています。
また、クライアントのWeb製作にもWordPressを使っています。というか、独立してからはほぼ全てのサイトをWordPressで製作しています。
しかし、独学でずっとやってきたので、構築の手法が似たような形になってきました。
ちょっと新しい方法を取り入れたくて、いろいろテーマを調べています。

By: Heisenberg Media
以前は基本的に無料のテーマしか調べていませんでした。
WordPress自身がオープンソースで提供されているので、有料で提供されているテーマに抵抗がありました。
今回は少し考え方を変えて、有料テーマも含めて本格的に調べています。
すると、やはり無料テーマよりも充実していて、テーマの完成度も非常に高く、大変参考になっています。
そんな有料テーマからいくつかご紹介してみます。私自身の覚え書きでもありますが・・・

レスポンシブデザインはもちろん、WooCommerceにも対応したスーパーテンプレート / Sahifa

今、いちばん気になっているテンプレートです。
Sahifa / Themeforest
主な特徴は下記の通りです。
・レスポンシブデザイン対応
・Retinaディスプレイ対応
・掲示板プラグイン bbPress / SNSプラグイン buddyPressに完全対応
・カテゴリ毎にロゴや背景色などを設定可能
・ソーシャルカウンターウィジェット搭載
・google web fontが手軽に利用可能
・ドラッグドロップでサイトデザインが容易に可能
・レビューシステム搭載
・WooCommerceに完全対応
他にも様々な特徴がありますが、どれも魅力的です。
そしてこのテーマ、今日時点で7700件購入され、そのうち約1400人が評価をしています。その評価が4.78!最高は5ですから、かなり高い評価です。
一度購入して、このブログかどこかに設置してみようかと思います。
金額は $55 です。

レビューブログにもってこい / Gonzo

こちらはレビューブログにもってこいです。
Gonzo / Themeforest
このテーマの一番の特徴は「フレキシブルレイアウト」です。
2つのメインレイアウトと5つの異なるレイアウトモジュールを組み合わせることで多彩なページレイアウトを行うことが出来ます。
デザインは正直、好みではないのですが、機能面に非常に興味があるテーマです。
金額は $45 です。

企業サイトに使えそう / Good Spaces

こちらは企業サイトに使えそうなデザインです。
Good spaces /themeforest
そのままでもポートフォリオがしっかりとしていて、うちの業務用サイトに使いたいテンプレートです。
というか、使うかも知れません。
金額は $45 です。
他にもたくさんの素晴らしいテーマが「Themeforest」にはあります。
日本語にすると若干デザインが・・・ですが、ちょっと工夫して使ってみてはどうでしょうか?
[tmkm-amazon]4839949018[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest