No Image

MacWinZipper 〜Macで作ったZIPファイルをWindowsへ

最近、個人所有のMacBookを業務に持ち出すことが多く、資料もMacBookで作成することが多かった。
資料そのものはVMwareもしくはParallels上のWindowsXPで作成するわけだが、何かの拍子にすぐに閲覧できるようにデータはMac OS X上に置いておき、OpenOfficeで閲覧するようにしている。
そのデータを圧縮し、Windowsマシンに持ってくるとどうしても日本語のフォルダ名やファイル名が文字化けし、大変なことになってしまう。
そこで「MacWinZipper」というソフトを使ってみた。
これはいわゆる圧縮ソフトなのだが、まず文字化けを防いでくれる機能とMac OS独特の余計なファイルを削除してZIPファイルを作ってくれるという優れもの。
操作も簡単。圧縮したいファイルやフォルダをこのMacWinZipperへドラッグドロップするだけ。
MacWinZipperをDockへ登録しておき、ドラッグドロップすればすぐに圧縮ファイルが作成されます。
Windowsマシンとファイルのやり取りを行うことが多いMacユーザには是非お勧めします。
MacWinZipper / ティダ

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest