さくらのVPSを解約した

[401] [401] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `401 Unauthorized` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#UnrecognizedClientException","Errors":[{"Code":"UnrecognizedClient","Message":"The Access K (truncated...)

さくらのVPS、9月に契約しました。
それからこのサイトともう一つ、2つのサイトを移設して運用していました。
いずれもWordpressで運用していましたので、インストールしたソフトはApache+MySQL+PHPです。それ以外はインストールしていません。
いずれのサイトもアクセス数は多いわけではありません。私のサイトがライブドアブログ奨学金の資格を得られる程度、もう一つがその半分くらいです。

サイトを設置して、DNSを切り替えてみて、数日でサイトが落ち始めました。
Load Averageがかなり高い状況でサーバへのログインすら出来ない状況が何度も続き、サイトへのアクセスもかなりダウンしました。
今までの経験を元にいろいろと策を練りましたが、最終的にはサーバを移転するという結論に至り、先ほど解約手続きを済ませたところです。

といいつつ、移設先はXenで構築したVPSなんですけどね。
メモリは多めだし、MySQLは別サーバにあるのでだいぶ違うはずです。

確かに安定している時はサーバの速度も回線速度もかなりよく、快適に使えるのですが、どういうわけかやたらと落ちました。
徹底的に余計なプロセスを落としても同じ状況です。

ちょっと原因が分からないのが悲しかったのですが・・・サイトのアクセスをこれ以上減らすわけにもいかず、解約という手段をとりました。



少し時間が出来ましたら、再度借りてみて、改善策を探ってみたいと思います。

[401] [401] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `401 Unauthorized` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#UnrecognizedClientException","Errors":[{"Code":"UnrecognizedClient","Message":"The Access K (truncated...)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい