iTerm / Mac OS Xのターミナルソフト

今までMac標準のターミナルを使っていました。呼び出す時だけJellyfiSSHを使っています。
しかし、ずっと気になっていたのが、サーバを複数確認する時にウィンドウが複数開くこと。それはそれで便利なケースもあるんだが、個人的にはタブで切り替えたいところ。特にAirの場合、画面が狭いこともあり、タブ切り替えが非常に便利。

そこで探した結果、iTermを使ってみることに。

起動すると標準のターミナルと変わらない画面が表示されます。

メニューバーから[Bookmarks]-[Manage Bookmarks]を選択すると、登録してあるブックマーク一覧が表示されます。

ブックマークを登録するには、この画面の下部分にある「+」をクリックします。

[Name]欄にはサーバを把握するための名称などを記述します。

[Command]にsshコマンドを記述していきます。
IP:192.168.1.1のサーバにルートでSSH接続する場合は

ssh root@192.168.1.1

と記述します。

[Display]は当初2種類の設定が入っています。”Light Background”は白ベース、”Dark Background”は黒ベースの画面となります。

記述が終わったら[OK]をクリックすると、Bookmarks画面に追加されます。

以後はBookmarksから開きたいサーバをクリックすると[Command]で指定したコマンドが実行された状態のターミナル画面が表示されます。

なお、複数ターミナルを開く時はタブが表示されます。タブ切り替えもスムーズで非常に使いやすいです。

これ、結構オススメです。

[401] [401] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `401 Unauthorized` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#UnrecognizedClientException","Errors":[{"Code":"UnrecognizedClient","Message":"The Access K (truncated...)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Webサイトのこと、WordPressのこと、何でもお問い合わせ下さい