【Mountain Lion】Power Napの設定箇所が分かりにくい

個人的には今回の「OS X Mountain Lion」で目玉機能に近い位置付けのPower Nap機能。
Mountain Lionリリース時にはMacBook Airでしか使えなかったこの機能ですが、今日になってMBP Retina用のアップデートが提供されました。

そこでPower Napの設定を探してみたのですが、どうも「システム環境設定」にダイレクトにアイコンがあるわけではなさそうです。
いろいろ探してみたら、ありました・・・「省エネルギー」の中に。

設定も簡略化されていますね、チェック入れるか入れないかのみ。
ちなみにPower Napとは何か?というと
Macをスリープ状態にしていても、iCloudの同期やTimeMachineを使ったバックアップ、メールの受信、OSのアップデートプログラムのダウンロードまで勝手にやってくれる
という便利なんだかおせっかいなんだか分からない機能です。
OSのアップデートがダウンロードまで、というのはとてもありがたいですね。
インストールはこちらの判断でやりたいところですので。
[tmkm-amazon]B008CW0XHS[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest