Safariを使う上でとても重宝している機能拡張のいくつか

メインブラウザはSafariです。
なぜSafariか?というと
・実はFirefoxがいちばん好き
・一時期、Firefoxがものすごくメモリを喰って、少し使っているとすぐに重くなった
・Chromeがいまいち苦手
というどちらかといえば消極的な理由からSafariを使っていました。
しかし、最近ではFirefoxに乗り換えようとしても、あのインターフェイスがあまり好きになれず、今では積極的にSafariを使っています。

そんな私がSafariを便利に使うためにインストールしている機能拡張をご紹介します。

EasySIMBL

https://github.com/norio-nomura/EasySIMBL
以前は「SIMBL」をインストールして使っていました。
Safari 6になってSIMBLが使えそうにないので、代わりを探していて見付けました。
これ、アプリケーションになっていて便利です。
<使用方法>
上記よりEasySIMBLをダウンロードします。
ダウンロードのリンクが分かりにくいですが、少し画面をスクロールすると「How to install」という項目の下にzipファイルへのリンクがあります。そこからダウンロードするといいでしょう。
ダウンロードしたら解凍します。実行ファイルが1つ入っていると思いますのでそれを[アプリケーション]フォルダにコピーします。
[アプリケーション]フォルダからクリックすると右の画面が表示されます。
画面上の「Use SIMBL」をチェックするとSIMBLが使えるようになります。
右下の[Show Plugin Folder]をクリックするとSIMBLプラグインを保存するフォルダが表示されますので、その中に使いたいプラグインファイルを放り込みます。その後、EasySIMBLの画面に戻り、使いたいプラグインにチェックを入れることでプラグインが使用可能になります。

SafariTabConfig

http://cyan-stivy.net/safari-plugins/safaritabconfig/
Safariで何が嫌いかってタブの挙動ですよ!
そのタブの挙動をいろいろと設定できるのが「SafariTabConfig」です。これを入れたいがためにSIMBLをインストールするようなものです。
インストールの方法は上記EasySIMBLに書いたプラグインのインストールと同じですので省略します。
インストールが完了するとSafariの[環境設定]-[タブ]が右のようになっています。
基本的に私の場合はブックマークから開く場合、アドレスを入力し開く場合、検索する場合などは全て新規タブで開いて欲しいので、そういう設定にしています。ただ、Safari 6になってから検索の場合が新規タブで開かなくなりました。次期アップデートで対応でしょうか。

1password

https://agilebits.com/onepassword
言わずと知れたパスワード管理アプリ。
これは必ずインストールしています。うちは台数があるのでFamily Licenseにしていますが、Mac App Storeで購入という手もあります。
必ず入れているのはこの3本ですが、これだけでも随分と便利になりますよ。
一つお試しあれ。
[tmkm-amazon]483994430X[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest