「TypeSquare」がアレなので、「FONTPLUS」を検討してみたところ、価格帯もフォントの種類もオススメできます

先日、「TypeSquare」の利用料が改正される旨、記事を書きました。
急遽、他社のWebフォントを調べる羽目になったのですが、とりあえず「FONTPLUS」はよさそうです。

運営がフォントメーカーではなく、Softbank系

By: FontFont
まあここはいろいろとあるでしょうけど・・・
運営は「ソフトバンク・テクノロジー株式会社」。そう、ソフトバンク系の会社です。
元々、ソフトバンクという会社はその社名からも推測できると思いますが、コンピュータのソフトウェアの卸業をやっている会社です。今もやっているか分かりませんが・・・
それと同時に、パソコン雑誌を多数出版していたことでも有名です。
なので、むしろこの辺りの会社との取引は得意分野とも言えます。
運営がフォントメーカーではないいちばんのメリットは、いろいろなメーカーのフォントを取り扱える、ということです。
実際に「FONTPLUS」は国内だけでも
・FONTWORKS
・モリサワ
・白舟書体
・IWATA
・MOTOYA
と、5社ものフォントを扱っています。なぜか「モリサワ」が・・・・

使えるフォントの数は692種類(2013/9現在)

既に使用出来るフォントの数は692種類もあります。
これだけあれば、いろいろなサイトに使えそうです。

無料トライアルがあります

こちらも無料トライアルがあります。
バリューライセンスという、1サイトのみで使用する契約の場合、6ヶ月無料で使用出来ます。
スマートライセンスという、PV数による契約の場合、複数サイトで使用可能で5,000PVまでです(6ヶ月以内に限られます)。
正直、スマートライセンスだとあっという間に終わりそうですね・・・
まあ、試験確認用、という感じでしょうか。

料金体系が安い

個人的にはスマートライセンスしか興味がないので、こちらの金額で。
入会金 : 10,500円
月契約の場合
 10万PV/1ヶ月 1,050円/月
年契約の場合
 120万PV/1年 12,600円/年
 300万PV/1年 31,500円/年
 600万PV/1年 63,000円/年
サイト数の上限 : なし
契約期間内にPVを消費してしまったら、そのタイミングで追加料金を支払うことで継続可能です。
いちばん安価なプランであれば、1日3,000PVくらいならこの金額で収まる、ということです。

今のところ、こっち(笑)

各サイトのPVがそれ程多くなくて、それよりも使いたいサイトが多いので、こちらの方が料金体系合ってます。
それに月払いが出来るのも大きいし、年間契約でも月契約と変わらないので、月契約でいけるかな、とか。
後は表示速度や使い勝手なので、無料トライアル申し込んでみようかと思っています。
いずれにせよ、フォントはもう少しどうにかしたいところです。
[tmkm-amazon]4844363603[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest