_DSC0145

α7のレンズ選びに困ってる?いくつかレンズを試してみました。

さて、α7を手に入れてもうすぐ1ヶ月になります。
レンズをなかなか買い足さずに過ごしてきましたが、ここにきて中古のミノルタレンズを1本買いました。
送料含めても8,500円程度と非常に安価で購入。そのレンズのことも含め、セカンドインプレッションです。

セカンドインプレッションと言いつつ、とりあえず写真がメインです。
署名という形で使ってるレンズもアップしていきますので参考にして下さい。

まずは前回もアップしたミノルタの AF 50mm F1.7。
ボケが嫌い、という人も少なくないのですが、個人的にはそれほど嫌いではありません。
少しシャープさが足りない気はしていますが、これはこれでいいんじゃないか、と思っています。
_DSC0182
お馴染みプラナー 50mm F1.4です。
とにかくキレイなボケが売りなだけあって、手前ボケでもとてもキレイです。
もう少し慣れないとピントがなかなかピタッと合いません・・・
_DSC0226
今回オークションで購入したミノルタ 24-50mm F4です。
評判通りの高解像度かつとてもシャープな写りでこれは結構満足です。
ただ、50mmまでなので、出来れば50〜100mmくらいの望遠が欲しいところ。

これがまあよく分からない・・・Ohsawa(たぶん、大沢)というメーカーのCanon FDマウント用レンズです。
以前、AE-1というCanonのフィルムカメラを買った時に付いてきたレンズで、AE-1で撮るとすごくいい写り。ビックリします。で、NEX-5/7などでも使ってきたのですが、これらではイマイチ。
今回、α7で使ってみたのですが、ピントが合うとなかなか味のあるステキな写真に。個人的には好きなのですが、少々重くて大きいのが難点。

今回のダークホースでした。SIGMA 50mm F2.4 Macro。これもαマウントです。
このレンズ、NEX-5/7/5R/α77で使ってみたのですが、まあ期待通りの写りとはいかず、ほとんど使ってませんでした。
それでも見た目がかっこいいので(苦笑)、なかなか手放すには惜しく、今回、α7で使ってみることにしました。
・・・いやはや、思ってたよりもかなり写りがいいです。特にマクロがすごくいい感じ。
フワリとしたボケといい、ピントが合った部分もとても階調滑らかで、これはかなりステキなレンズです。
これも確か4,000円くらいだった記憶が・・・αレンズ、安いです。
というわけで、いろいろとレンズを試してみました。
個人的にはもう少し、特に中望遠が足りないと思っているので、その辺りを補充したいと思います。
後は単焦点の広角がちょっと欲しいなあ・・・と。
ここまでレンズのポテンシャルが発揮されるとは思っていませんでした。
特にSIGMAの50mmは予想をいい方向に大きく裏切る結果で、かなり嬉しいです。
他にもいい写真がいくつもありますので、それはこのブログで時々掲載していきます。
α7、いいカメラです。
こうなるとこっちのカメラ使うとどうなるの?という感じですね。

B00FXKLN58SONY デジタル一眼カメラ α7R ボディ ILCE-7R/B
価格: ¥ 184,800
著者: ソニー
出版社: ソニー
発行日: 2013-11-15
ASINコード: B00FXKLN58

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest