Microsoft Azureを使ってWordPressの運用を考えたが一時断念した理由

意外とこういう記事がないのでちょっと書いてみようと思う。
12月辺りからWordPressの運用でMicrosoft Azure(以下、Azure)を検討していた。
結論から言えば、一度ペンディング。その理由と使ってみていいと思った点などをちょっとまとめてみる。

現在の運用形態

現在のサーバ運用形態としては「複数のVPSを組み合わせて」運用中。
1社集中になるのが個人的には怖いので、「さくらのVPS」「GMOクラウドVPS」「お名前.com VPS」、VPSではないがエックスサーバ、そして海外の専用サーバを使って運用している。
それぞれのVPSサービスで複数台のサーバを借りて、負荷分散とリスク分散を行っている。
それ以外に一部のサイトについてはDNSをAmazon Rout 53に持たせ、画像データなどはAmazon S3とAzure Storageに入れてるものもある。
バックアップは仕事場に置いてあるLinuxマシンにてスクリプトを組んで自動バックアップ。
また、各VPS間でもバックアップを取っている。
WordPressについては更にバックアッププラグインを導入し、S3/Azure Storageにバックアップ。
ただ、これだけの台数があると、運用コスト・管理コストが結構バカにならない。
バックアップのチェックだけで随分と大変だったりする。
79H

そこで出てきたのがAzureのWebsite

そこで出てきたのがAzureのWebsite。
前から気にはなっていたけど、ここに来てあちこちで名前を聞くようになってきた。
手軽にWordPressサイトを立ち上げられて、独自ドメインの設定も可能。プランによってはSSLも6サイトまでOK。
それでいて、だいたい月7000円くらいで大丈夫。
なのでいろいろと試してみた。

結果としてはなかなか厳しいかも・・・と

検討していた内容は・・・
・WebsiteのプランはStandardの[S1]プラン:月額 〜¥8,058
・データベースはSQLite
 SQLiteで厳しそうなサイトはSQLサーバかClearDB(MySQL)を使用
いろいろと計算して、いろいろと試した結果、現段階での結論としては「断念」。
理由としては

SQLite/SQLサーバにした場合、使いたいプラグインの中で動かないものがある

これはさほど大きい理由ではないのですが、動作しないプラグインが出てきました。
しかも全然動作しないわけでなく、一部機能だけが動かない。
SQLサーバで動作しないプラグインはSQLの記述の問題、というところまでは分かりましたが、アップデートの度にそれを書き換えるのは少々コストかかるなあ、と。
また、他にも出てきた時に、そのサイトのために別でサーバを借りたり、ClearDBを契約してたら本末転倒だな、と。

SQLサーバを使うか、ClearDBを使うか、仮想マシンでMySQLを動かすか、決心が付かず

実はこれが結構大きな理由。
データベースをどうするか、決心が付かなかった。
いちばんいいのは仮想マシンを立ててMySQL(MariaDB)を動かす、というのは分かっていたけど、そこまでの決心が付かず。

ダメだったときの仕切り直しの時間が取れそうにない

もしも動作しない、途中で不具合が見付かったとき、今のタイミングでは切り直しの時間が取れなさそう、というのも理由の一つ。
この時間が確保出来ないとなかなか踏み切れない。
この辺りはサーバ運用の時にいろいろと経験しているのでより慎重になるところ。

なぜか分からないがインポートがうまくいかないサイトが多い

まあ最大の理由はここ。
WordPressの記事や画像、ページのインポートがうまくいかないサイトが多い。
今までそんなことはほぼなかったんだけど・・・
特にメディアのインポートの途中で止まることが多く、このテストで随分と時間を使ってしまった。
.user.iniで処理時間を延ばしたりしたけど解決せず。
メディアに画像が登録されなくても表示はされる、というのは分かってはいるけど、テーマを変えたりした時、サムネイルなどの作り直しがどうしてもメディアに登録された画像が基準になるので、それは私の中では「ない」選択。
ここがいちばんの理由かな、やっぱり。
他にも挙動がちょっとおかしかったり(Webサイト登録後、URLを叩いても表示されないことが数回。いきなりデータベースとの連携がうまくいかない、など)ということも続いて、この辺りが引き際だな、ということで一時断念、ペンディングに。
全く同じ操作をしてるのに急にSQLiteプラグインが動かないとか・・・・
WordPressのバージョンのせいかしら、とも思ったけど、それでダメなら継続運用は難しいよね。
と、よく分からないけど動作しない、ということがちょいちょいあり、原因の検証もある程度時間使ってやってみたけどタイムオーバー。
※挙動がおかしいのはうちだけの問題かも知れません。というか、検索しても同様の現象が出てこないので、困ってる次第。

意外とハードル高いMicrosoft Azure

もしかするとサーバを中途半端にかじってるからかもしれないが、まあまあハードル高いという印象を受けたAzure。
ただ、ここ1ヶ月くらいちょこちょこ触っていて、おおまか仕組みが分かったのでよしとしたい。
個人的にはMySQLというか、MariaDBというか、その辺りを”Microsoft Azure”としてきちんとしてくれればもう少し使いやすくなるんだけどな。ClearDBの性能が見えないので、なかなか予算立てられないですよね、今の感じだと。
後は、まだ普及期だからかどうか分からないけど、失敗の事例があまり出てこない。
「こうしたけどうまくいかないからこうしたらうまくいった」という話がどんどん出てきて欲しい。
なのであえて「こういう変な現象が起きたよ、解決してないけど」という内容を書いた。
同様のトラブルに見舞われて、解決した人がいたらブログでも何でもいいから書いて欲しい。
簡単に言うと「ノウハウの共有がきちんと出来てない」。
ひとまず、いくつかお仕事の話をもらっていたり、こちらでもサイト準備しないといけないので、それが終わってからもう一度考えようかな、と思っております。
[tmkm-amazon]B00P7R54CA[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest