tumblr_o1y21raZMx1teue7jo1_1280

Google chromeの文字化け問題を解決したので、その手順をご紹介

突然、Google chromeが文字化けしてませんか?
しかもサイトの一部だけ、とか・・・いちばん分かりやすいのはGoogleサイトのログイン画面中に文字化けする部分がある、とかでしょうか。
何をどうしても解決しなかったのですが、文字化けしたサイトのソースを眺めて解決方法が見つかったのでご紹介します。

tumblr_o1y21raZMx1teue7jo1_1280

ちなみにこれはMac OS Xでのみ確認している事案

この現象、当方ではMac OS X上でのみ確認しています。
Windowsなどで同様の現象が出るかは不明ですし、出た場合、同じ方法で対処できるかも不明です。
ご了承願います。

原因は”Open San”フォント

原因は簡単で、”Open San”というフォントを”Adobe CC”の”Typekit”経由でインストールした場合に発生しているようです。
Googleが提供している”Google Fonts”経由で起こっているかどうかは不明です。
なので、まずは”Open San”フォントがAdobe Typekit経由でインストールされているかどうかを調べましょう。
文字化けしていればインストールされていると思います。
なので、これをアンインストールすればOK。ただこれだけです。

Open Sanフォントを使いたい場合はGoogle Fontsのものを使ってみる

調べた限り、このような現象が出ているのはAdobe TypekitのOpen Sanフォントを導入した場合のみのようです。
なので、Open Sanフォントを使いたい場合はGoogle Fontsが提供してみるのを使ってみて、現象が出るか確認してみましょう。

簡単にいろいろとインストールできるのはありがたいけど、導入テストはしておくべき

簡単にインストール/アンインストールができるのでいろいろと入れたくなるのですが、ここは初心に返って導入テストをしていかないといけないな、と反省中です。
[tmkm-amazon asin=’4839957916′][/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest