aster-17

長崎県諫早市に初?のコワーキングスペース
「アスタースクエア」内に2020年9月4日プレオープン!

テレワークという言葉が一般化してきました。そこでコワーキングスペースというものの需要もこれから増えそうな感じですが、そんな中、長崎県諫早市にある撮影スタジオ「アスタースクエア」にコワーキングスペースがオープンします。

恐らく諫早市ではコワーキングスペースは初になるのでは?と思います(「うちが早い!」というところがあればご連絡いただければ幸いです)。
場所は諫早市西小路町、閑静な住宅街の中にある古民家撮影スタジオです。

諫早市|Aster Square -アスタースクエア-

実は2年ちょっと前に一度、「あすたぁすくえあのはるまつり」にお邪魔したことがあって、食品サンプルの展示があったのを覚えています。
写真もありました。

元々はこちら、コスプレイヤーをメインとした撮影スタジオとのこと。もちろんそれ以外での撮影などにも活用いただけます。
代表の河浪さんがコスプレイヤーということもあって、この古民家を借り受けて撮影スタジオ兼イベントスペースとして運営してらっしゃいます。

代表の河浪さんは「静音(shion)」の名前でコスプレイヤーとして活動されています。
Twitter : https://twitter.com/Shioncos

玄関には分かりやすい表札。
オシャレです。

ところが新型コロナウイルスの影響で撮影の予約が全部キャンセルに。
屋外のイベントなどもなくなっていく中で、この場所を有効活用できないか、と思い、コワーキングスペースとしての活用を思い立った、とのこと。

そして、お母様が困っていたこともあって、とおっしゃる河浪さん。
設計士の仕事をしてらっしゃるお母様、市の図書館やカフェなどで仕事をしていたけど、コロナ渦で長い時間の滞在が難しくなりました。
お母様が落ち着いて仕事できる場所として「ここを使えれば」と思ったこともきっかけの一つとのこと。
そのためにWi-Fi環境を整備し、コワーキングスペースとして利用できるよう準備を進めてきたそうです。

お伺いしたのは月曜日の昼間だったのですが、非常に静かな場所で、とても落ち着いた雰囲気です。

フローリングに椅子・机の部屋(上の写真)もあり、畳に座って作業できる部屋もあり、1階のお部屋はほぼ使ってもいい、とのこと。
(日によって使える・使えないはあるかもしれません)

持ち込みによる飲食も可能。
また、期間限定のカフェなども検討しているため、現在、飲食業の許可を取るべく準備中です。

なお、こちらのスペース、セミナーやイベントなどでのご利用も可能です。
住宅街の中のため、あまりに騒々しいものは難しいと思いますが、一般的なセミナー、講習会などは可能とのこと。

代表の河浪 静里奈さん曰く
「いろいろな業種の方の交流の場になると嬉しい。セミナーなども行っていただきたい」
とのこと。
また、アスタースクエア主催でのセミナーも検討したいとのこと。エムティ・デザインでも何かしらお手伝いできればと考えています。

2020年9月4日(金)よりプレオープンとなります。
年内は「プレオープン」の形を取り、利用状況を見て、2021年に本格的にオープンするか判断したい、とおっしゃってました。

諫早市役所も近いですし、市街地も歩いて行ける距離にあります。
非常に便利な場所でとても静かですので利用してみてはいかがでしょうか?
私のところからは少々距離がありますが、以前、仕事で通っていた距離ですので、たまに利用したいと思います。

【詳 細】
Aster Square (アスタースクエア) 西小路Studio
長崎県諫早市西小路町805ー2
Twitter : https://twitter.com/aster_square

<コワーキングスペース利用>
オープン:毎週 月曜、木曜、金曜、第2/第4土曜 11時~18時
料金:1日 1,800円 / SNS割を検討中
駐車場 : ありませんので近隣の駐車場をご利用下さい。

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest