cropped-noimage.jpg

12年目が終わり、13年目に入ります

今年もこのエントリーを書く時期になりました。
12年目が終わり、13年目に入ります。
ここ数年は「しんどい」と書くことが多いのですが、今年も書きます「しんどい」。
ただ、少し「しんどい」の質が違いました。

11年目同様、新型コロナウイルス感染症に引っかき回された1年

12年目も結局、新型コロナウイルス感染症の影響は衰えず、引っかき回され続けた1年でした。
メディアの方はどうにも回せず、メディアサイトからの収入が大幅に減っています。
打ち合わせはほぼリモートで、少し落ち着いたかな、というタイミングでの対面。
後半・・・6月には2年4ヶ月ぶりの東京行きもあり、少しずつですがどうにかこうにか日常を取り戻そうともがいています。

変に忙しかった12年目

2021年に入り、増えてきた「フリーランスデザイナーなどへのアドバイザリー業務」、こちらは2021年をもって新規のご契約を打ち切っております。
理由は様々ありますが、続けていくことに対するモチベーションが一気に落ちました。

また、2021年は今まであまり請けていなかった「他社からの下請け」を少しだけ積極的に請けてみました。
結果として、スケジューリングがうまくいかず、いろんなところに迷惑をかけてしまうことになってしまいました。大変申し訳ありませんでした。
自分としても、納得いく仕事を続けていくために、少し工夫と思慮が必要と感じております。

その影響もあり、さほど収入が増えない状況にも関わらず、変に忙しい1年でした。変に「しんどい」1年でした。
こういうところは13年目以降、改善の余地があると感じています。

脱WordPressが難しかった12年目

そのような状況だったため、脱WordPressが難しく、まだまだWordPressへ依存している状況です。
ここは早めに何とか別の選択肢を確立していきたいと考えています。

また、WordPressについても、プラグインの見直しなどを進め、もっと使い勝手のいい形を模索していきます。

WordPressも6.0になり、フルサイトエディタへ舵を切っていますが、使い勝手はもう全然ダメで、ブロックエディタも正直、真剣に使えば使うほど厳しく・・・
割り切ってWordPressで出来るサイト、という方向に舵を切るか(恐らく今後、こちらに舵を切る地方の制作会社は増えると思う)、別の選択肢を探すか悩みどころです。

体調の変化を感じた12年目

11年目から多少は感じていたのですが、12年目に入ると顕著にそれが出て来ました。
眠れない、疲れが取れない、など、加齢による身体の変化が思いっきり出ています。
もちろん加齢だけではなく、過労もあるかと思いますし、外出があまり出来ない事による体力の低下もあるでしょう。
だいぶ外に出られるようにはなってきたので、少しずつ体力を戻していきつつ、体力を付けていくことも力を入れていきます。

13年目以降のエムティ・デザイン

13年目の抱負、というよりは、13年目以降のエムティ・デザインですが。
ちょっとだけ違うビジネスモデルを今、考えています。
なかなか時間が取れずに手を付けられないのですが、このモデルは自分自身のためのモデルとなります。

また、引き続き、WordPressの可能性を模索しつつも、脱WordPressを進めていきます。
12年目を経験し、完全に「脱WordPress」ではなく、両輪で進めていくのがベストかな、と思っています。

12年目に立てた「やるべきこと」はそのまま全てを引き継ぎます。
東京の住所は新型コロナウイルス感染症が長引いたため、なかなか取得のタイミングに至りませんでした。今年、2022年中に取得するかと思います。
これからの5年間のために、いろんなことを蓄積する1年になるのかな、と考えています。

後は、この2年半、新型コロナウイルス感染症の影響で出来なかったことを少しずつやっていきます。

あ、このサイトのリニューアルもやります。文具ラボ カルネのリニューアルもやります。

最後に

12年目を何とか無事に終えることが出来たのは家族や親戚、友人の皆さん、そしてクライアントの皆さんのおかげです。
本当に感謝しております。ありがとうございます。

自分らしさが薄かった12年目を経て、13年目は自分らしらを取り戻しつつ、引き続き新しい知識や技術を身に付けていきたいと考えています。

これまで以上にお付き合いいただければ幸いです。

Share this post