自分が仕事で使用するマシンについて、今後どうするか考えてみた

自分的覚え書きです。
現在、MacBookPro with Retina 15′(2012 mid)(以後、Retina15) をメインマシンとし、サブでMacBookAir 13′(2013 late)(以後、Air13)を使用しています。
Retina15の方がそろそろ2年なので、本来のうちのスパンなら買い換え時期になるのですが、比較的快適に使えているので、最低でもあと1年は使おうかな、とは考えています。
が、次どうするのか?はそろそろ考えていく必要があるかな、と思っているので、仕事のスタイル含めてちょっとまとめておきたいと思います。

SplitShire_IMG_6136

現在の構成

現在、仕事場ではRetina15に21インチの外付モニタを繋いで作業しています。
[tmkm-amazon]B00G55EJWO[/tmkm-amazon]
(こんなにグレードの高いマシンではないです)
仕事場でAir13は基本使いません。使うとすれば業務の中でマシンが占有されるけどほっとける作業だったり、サイトの確認だったり、少しマシンに負荷が掛かるけどメインの作業は止めたくない時などに使用します。
Air13は自宅や外出先などで使用します。
[tmkm-amazon]B00ISIQS70[/tmkm-amazon]
(何となくこんな感じです)
最近は自宅でデザイン系をやることも多いので、そういう時はRetina15を持って帰ってきます。ですのでAir13の出番は随分と減ってはいるのですが、なくてもいいか?と言われると困ります。
そしてデータのやり取りでUSB3.0 HDDを1台、常に持ち歩いています。
ほぼ全てのデータはこのハードディスクに入れるようにしていて、Retina15/Air13のどちらでも同じデータが使えるようにしています。
ですので、アプリの都合上、外付けドライブに入れられないデータをバックアップすればすぐにフォーマット可能です(笑)。
この環境は非常に気に入っていますが、たまにデータのバックアップを忘れて泣くこともあります・・・

現状での不満はこんな感じ

実はこの構成、気に入ってはいますが、理想ではありません。

Retina15のSSDが256GBでは心許ない、というか、足りない

自分がやらなければいけないこと、やりたいことを考えるとRetina15の方のSSDの容量が足りません(Air13はなぜか512GB)。
そのため、動画編集や音楽制作など、やってないことがいくつかあります。
まあ、これらはまず趣味のレベルからになるので、別にやらなくてもいいのですが、ソフトもあるので、非常にもったいないです。
また、vagrantなどの環境整備もしたいのですが、外付けUSBに仮想環境入れるにしても少し容量が危ないので、外付けに入っているデータの一部を本体側に入れておいて・・・と考えるとやはり本体の容量が少ないですね。

デザイン制作、と考えるとAir13では心許ない

やれないことはないです、一応断っておきますと。
ただ、画面サイズがやはり足りないのと、大きい画像などを扱う、Illustratorで多めのベクター扱う、ソフトをいくつか同時立ち上げする、これらの作業でまあまあ重くなります。

コード書いて、デザインして・・・となるとAir13は画面が・・・

まあRetina15と比べるからそうなるのですが、画面が小さいですね、Air13は。当たり前ですが。
Retina15に慣れてしまうとどうしても心許ないです。
それでも出来ない事はないのですが、効率は落ちてしまいます。

不満以外に考えていること

私にとって今は「MacBook = 仕事の環境」なので、出来るだけ妥協せずに環境整備を行いたいと思っています。
ここ最近の動向や自分のスタイルを見ていて、更に思う事がいくつかあります。

そもそもメインマシンはノートである必要はあるの?

これが実はいちばん悩んでいるところで・・・
今までは
・コストパフォーマンスがよかった
・持ち運ぶ機会が多かった
という理由でRetina15を買ったわけです。
ところが、円安などの影響で、決してRetina15が安いわけではなくなりました。
そうなると、Retina15と単純に比較するとiMacの方が安いので、持ち歩かなければiMacでもいいんじゃないか?もしくはMac Miniでもいいんじゃないか?と思っています。

それでもノートパソコンは1台必要

それでも自宅用/外出用でノートパソコンは1台必要です。
こちらもかなり悩みの種で、Air13は気に入っているのですが、画面がもう少し広くなって欲しいのと描画速度がもう少し上がってほしいところです。
かといって、Pro13 Retinaだとグラフィック周りがAirと変わらないので非常に中途半端です。
噂のRetina Airには期待をしてるのですが・・・価格とスペックがどうなるか次第ですね。

Macじゃなくてもいいんじゃない?

実はこれも少し思っていまして・・・
次のOS Xアップデートでは何だかもっとiOS寄りの画面になる、とかいろいろ言われていますよね。
だからといってWindowsがいい、という訳ではないのですが、選択肢の一つとしてWindowsを考えてもいいんじゃないの?と思っています。
ただ、考えているだけで、そうするかどうかは別問題、というか、今のところまだ可能性は低いです。

どうしたら快適かつ効率的に仕事が出来るかを考えています

フリーランスという立場で仕事をしていますので、ほとんどの事を一人でやらないといけません(ところどころ相方に手伝ってもらいますが)。
そうなると、出来るだけ快適かつ効率的に仕事が出来る環境を作っていくことが大事だと思います。
特に私のような仕事ではパソコンやスマートフォン、タブレットなどの様々なデバイスや写真撮影用のカメラ、ソフトウェアなど、様々なものを使います。それぞれ使いやすいものを選ぶことでクオリティを上げつつ、作業の省力化・効率化が出来ます。
また、インターネットをフルに使って仕事をしますので、効率化を追求する余り、セキュリティ面が甘くなってもよろしくありません。
その辺りを踏まえて、バランスのいい環境を作っていくことが大事かなあ、と最近は特に考えています。
[tmkm-amazon]4865091238[/tmkm-amazon]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest