WP_20160520_17_21_40_Pro

最初より印象が少し変わってきた?? | NuAns NEO セカンドインプレッション

さて、Windows 10 mobile端末であるNuAns NEOを購入して3週間が過ぎました。
その間、何度か外出もし、結構使ってみました。そこでファーストインプレッションの時には気付かなかったこと、印象が変わったことなどをセカンドインプレッションとしてまとめてみました。

前回の記事はこちら
初めてのWindows 10 mobile ! / NuAns NEOファーストインプレッション | OpenMediaLabo Blog / Apple,カメラ,プラモデルの情報など

なお、ここに記載していることはもしかすると個体差や私が所有している端末のみに発生している現象の可能性もあります。
ご了承下さい。

タイル画面などの情報更新が遅い / 更新されない

タイル画面には様々な情報の表示が可能です。
アプリ毎に表示される情報があり、たとえば「天気」であれば、刻々と変化する天気予報などがタイル画面に表示されます。
また、NFC対応のICカードの情報が表示できるアプリも、例えばNanacoなどを裏のカードポケットに入れておけば残高が表示されます。
ただ、更新が遅かったり、更新されずに数日が・・・ということが多々あります。
それはFBアプリなども同様。
通信系の問題のような気もしなくもないのですが、OS/アプリなどのソフトウェアの問題の可能性がいちばん高いかな、と。
いずれにせよどこかで改善して欲しいところ。

edgeにてタップできない場所が出てくる

edgeで画面の上部がたまにタップできません。
検索かけた後、bingの検索窓にフォーカスされないことが頻繁にあります。
他のアプリでは同様の現象には出くわさないのでedge特有の問題かも。

SDカードが認識されない(解決済み)

購入してから昨日までSDカードが認識されませんでした。
認識されたきっかけがよく分かりませんが、昨日いきなり再起動がかかり、その後認識される、という摩訶不思議なことが。
結果として認識されたのでよかったのですが・・・いつ認識されなくなるか不安です。

カメラがイマイチ

最近のスマホはカメラがとても大事ですよね。iPhoneやGalaxy、Xperiaなど、カメラの能力が高いスマホが売れている印象です。
ここ最近はなるべくNuAns NEOで写真を撮るようにしていたのですが、全体的に弱いです。
明るいところだとまあ悪くはないのですが、少し暗くなると全然撮れません。
明るめのところ・・・とはいえ、曇りでしたが、撮った写真はこちら。
WP_20160520_17_21_40_Pro
また、シャッターをタップして、実際にシャッター切れるまでタイムラグがあるケースも多く、その間に端末動かしてしまうこともあり、ぶれた写真が・・・・この辺りは慣れですね。

充電できない充電器がある

NuAns NEOには充電器が付いていません。USBケーブルは付いてきます。
ので、PCから給電するか、USB充電器を準備する必要があります。
自宅ではAnkerの充電器を使っていて、問題なく充電できていました。

今回、ちょっと訳あってエレコムの充電器を使ってみました。

すると・・・・充電ができません。
何がダメなのか、どういう仕様だと充電できるのかがハッキリするといいのですが・・・・
いずれにせよ、充電器は選ぶ必要がありそうです。

ファームアップデートができない端末がある

正直、これには驚いたのですが・・・・
私の購入した端末、たまたまこれに当たってました。
V62へのアップデート手順 – NuAns NEO Support

で、手順通りにアップデートを済ませたのですが。。。。
今度はこういうことらしいです。
NuAns NEOの無償アップデートサポートを開始 | NuAns

この対応自体は素晴らしいと思うのですが、こういう対応をしなければいけない事態というのは正直なところ残念です。
ちなみに私の端末は送りません、というか、送れません。
九州からだと送付して翌々日到着〜書いてあるとおりだとすると2日でファームアップしてもらって返送〜翌々日到着なので約1週間手放すことになります。
クライアントからの電話や仕事の電話、新規業務の依頼の電話がかかってくる回線でもあるので、1週間近く手放すのは非常に厳しいです。
なので、送付しなくてもこちらでファームアップができる手順が公開されるまで保留です。

かなり買う人を選ぶ端末かな・・・というのが今の正直な感想

今日まで使ってきて、かなり買う人を選ぶ端末だな、という印象がとても強いです。
・Windows 10 mobileに”とても”興味のある人
・ガジェット好きな人
・ガジェット初心者ではなく、それなりの問題は自力や検索で解決ができる人
・メイン端末ではなく、サブの端末として使う人
という4つを満たしている人でないと、正直使いにくいんじゃないかな、と思います。
後は・・・・「関東近辺に住んでる人」であればメインにしてもいいのかな?
故障などの場合、まあ当たり前ですが「端末送れ」という話になり、キャリア購入と違い代替機もないようなので、輸送の日数考えると九州や北海道でメイン機に近い状況で買うものではないです。

とは言え、魅力的な端末であることに変わりない

そうは言っても、上記を満たしている人にとっては魅力的な端末でしょう。
Windows 10 mobileの端末、日本国内ではなかなか手に入りづらいのですが、日本のメーカーが作ってるという点含め、現段階では非常に魅力的な端末であることに変わりはありません。
また、AndroidやiOS端末に飽きてきた人にとっては新たな刺激になる端末です。
万人にお勧めできる端末ではないですが、興味のある方は是非。

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest