iPad miniで盛り上がってるところ、iPad 第4世代を購入。でもかなり満足です。

さて、世間はiPad miniやNexus 7で盛り上がっていますが。
なぜか我が家にはiPad 第4世代(以下、iPad 4th)がやってきました。しかもWi-Fi版。

それまで我が家にあったiPadは2nd。1台はWi-Fiモデル、1台はSoftbank 3Gモデル。
特に不便はありませんでした。
強いて言えば「重くて大きい」ので持ち運びから少々遠ざかっていたことが不満と言えば不満でした。
特に相方はなかなかこの「重くて大きい」が気に入らず、Galaxy Noteを買ったこともあり、ほとんど持ち歩くことはなくなっていました。
そうくれば、普通なら素直に「iPad mini」を購入するところですが・・・
今回の発表を見て、ひっかかったのが1点。
Retinaモデルじゃないの?!
それからいろいろと悩んで、一時は「小さいは正義!軽いは正義!」ということでiPad miniのCelularモデル、ということになったのですが。
我が家の利用法として主なものは「本を読む」、しかも小説よりは「雑誌」ということに気付き、また、RetinaモデルのiPadをまだ所有したことがない、ということでiPad 4thでいきましょう、と。
昨日、店頭でiPad miniとiPad 4thを見比べて触り比べて、iPad miniもいいかな、と思ったのですが、画面のキレイさ、というより文字の読みやすさを優先してiPad 4thにしました。
マジでiPad miniもよかったんですよ。あのサイズ感と軽さは本当に魅力的です。あれでRetinaなら大満足だったんですが・・・
ただ、相方がCelularモデルを買う、ということになったので、私はWi-Fiモデル。
これはもしもiPad miniがRetinaになった時にCelularモデルに買い換える、という前提です。
さて、昨日、衝動買いのようにして購入してきたiPad 4thですが、非常に満足しています。
やはりキレイですね、Retina。今更ですが。これなら雑誌も普通に読めます。
処理能力も非常に高く、i文庫HDでは少々もたつくことがあった自炊本もスイスイとめくることが出来ます。
一緒にiPad2を並べてみましたが、もうこれは戻れそうにありません。
と、非常に満足しているiPad 4th。
まだ何となく悩んでいる方、一度店頭で見比べてみるといいかもしれません。
[rakuten]outloud:10000793[/rakuten]

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest