237-HkVgeLwzpPG24vBFAxnWisqyV6Y8ygJCBSOtO00gXCnmAEM9VB

【終了】動画編集したい人、Vegas Proが安くなってますよ/2020.12.14まで

YouTuberという職業が生まれて数年、コロナの影響もあって動画配信をする人が増えてきました。
動画配信に必要なものといえば動画編集ソフト。最近ではスマートフォンでもそれなりに編集出来るアプリが出て来ましたが、本格的に編集するとなるとまだまだパソコン上で行う必要があります。

編集ソフトといえば、Adobe Premiere Proのようなかなり高価なソフトをイメージ(それでも月5,000円くらいでPhotoshopなど含めて使えますが)する人が多いと思います。

今回ご紹介するのは、VEGAS Proというソフトになります。
元々はテレビ局などで使われる編集ソフトです。SONYが開発していました。
今はMAGIX社が開発・販売をしています。日本の販売代理店はソースネクストになります。

このソフト、私も買って使ってますが、Premiere Pro よりも全体的に分かりやすく、マシンパワーも使わないので、2K動画をサックリ編集したいときに使ってます。

もちろん凝った編集も可能ですので、Premiere じゃなくてVEGAS Proをメインで使うというのも選択肢の一つでしょう。

VEGAS Proのサイトに書いてあるポイントとしては

限られた時間の中で、品質を追求するプロフェッショナルのために設計されています。

SPEED(速さ)
・使い手の効率を追求したインターフェイス
・豊富なGPUやハードウェア・アクセラレーションのサポート
・編集用の軽い映像ファイルを自動作成(プロキシ・ワークフロー)

FLEXIBILITY(柔軟性)
・画面レイアウトを自由に調整でき、保存できる
・ドッキング・ウィンドウ搭載
・カスタマイズ可能なキーボードショートカット

INNOVATION(革新的)
・HLG&HDRサポート
・カスタマイズ可能なハンバーガーメニュー
・モーショントラッキング、手振れ補正

とのこと。

個人的な印象としては
・Premiere Proよりも全体的に動作が軽い
・サックリ編集したいならVEGAS Proが早い
・インターフェイスや操作感は結構いいかな

まだどうしてもPremiere Proの方が慣れているので、ちょっと凝った編集だとPremiereにいってしまうのですが、VEGAS Proでもほぼ同じ内容の編集は出来ると思います。

2020年12月14日まではかなり割引していますので、気になる方は是非購入を検討してみてください。

映像制作ソフト「VEGAS Pro 18」
・ 提供価格 : 8,480円(税抜/標準価格 16,000円 割引率 47%)
・ ポイント : 88pt
 限られた時間の中で品質を追求する、プロフェッショナルのための映像制作ソフトの上位版。  重い動画もサクサク編集でき、音声も映像もトラック数制限なく扱えます。  「VEGAS Pro 18 Edit」に、サウンド編集ソフト「SOUND FORGE Pro 14」と  メディア管理ソフト「VEGAS Prepare」を加えたスイート製品です。

サウンド編集ソフト「SOUND FORGE Pro 14」
・ 提供価格 : 7,980円(税抜/標準価格 12,900円 割引率 38%)
・ ポイント : 70pt  
世界中のスタジオやゲーム業界などでサウンド編集ソフトの標準として愛用される製品。 録音、編集、エフェクト処理ができます。

作曲ソフト「ACID Pro 10」
・ 提供価格 : 9,800円(税抜/標準価格 21,890円 割引率 55%)
・ ポイント : 107 pt
ドラッグ&ドロップで簡単に作曲でき、リミックスやMIDI編集機能、サウンドプラグインを  収録しているので、こだわった曲作りも可能です。  ピッチ編集ソフト「Melodyne essential」($99相当)も収録しています。

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest